いなざわ整体院

西武池袋線「桜台駅」から徒歩2分
待ち時間なし!完全予約制の整体院です。
来院の際は☎でご予約ください。

住 所
東京都練馬区桜台1‐7‐9
エクセル桜台1-B
営業時間
10:00〜13:00

受付時間:12:00まで

15:00〜20:00

受付時間:19:00まで

【練馬区桜台の整体】眠れないほどの膝痛は本当につらい‥【私の体験談】

 

膝痛で悩む人

膝痛がつらすぎて、夜寝ることが出来ません。
ちょっと膝を動かしただけでも激痛が走るので、寝返りのたびに痛みで目が覚めてしまいます。
熟睡出来ないので本当につらいです。

膝痛はひどくなると本当に夜寝ることが出来なくなります。

この状況から抜け出す方法はただ一つだけです。

とにかく早く膝を治す、それだけです。

これを読むと私の体験談、応急処置について、早く治すために必要な行動についてがわかります。

 

この記事では

・私の『膝痛つらくて寝れないよ』体験談

・応急処置的な対処法

・一刻も早く膝痛を改善させるために

をお伝えします。

 

この記事を書いている私は「歩けなくなるほどの膝痛を経験し、自らの治療で克服した経験がある整体師」です。

膝痛を経験した仲間、そしてそれを克服した先輩としてこの記事を書いています。

 

というわけで今回は眠れないほどの膝痛は本当につらい‥【私の体験談】についてお伝えします。

 

私の『膝痛つらくて寝れないよ』体験談

私は2011年にフットサルで膝を痛めてしまいました。

本当に歩けなくなるんじゃないかと思うほどの状態でした。

 

 

痛くて、痛くて、痛くて、痛くて‥

 

体を動かそうと思って少し膝の角度が変わったり、捻りが入ると

「ギャッ!!」と声を出してしまうほどの激痛が走ります。

 

本当にきつい。

 

でも起きている時間帯はまだいいんです。

 

なぜなら、気を付けることが出来るから。

 

本当に気を付けながら動けば、少なくとも激痛は避けられます。

 

しかし夜寝るときはそうはいきません。

 

布団に入り、そして眠るのですが、膝はすごい病むので、その時点で全然眠りに入れないんです。

 

それでも時間の経過とともにウトウトし始める、そしていつの間にか寝ている。

 

でも寝ているときは寝返りを打つと‥

 

ちょっと膝の角度が変わったり、捻りが入るだけで激痛が走って、

「ギャッ!!」っと目が覚めてしまうのです。

 

膝は病むし痛いし、よく眠れないし、本当に踏んだり蹴ったりでした‥。

 

 

そんな私も自分で膝痛を克服し、夜もぐっすり眠れ、快適に生活を送れています。

 

膝痛を克服しなかったら今もあの激痛に怯え続け、いずれ歩けなくなっていたかもしれません。

 

本当に膝痛が無い生活は快適で、歩けることがどれだけ素晴らしいことかを実感しています。

 

私と同じような状況の人は、一刻も早く改善に向かう行動を起こすべきでしょう。

 

ハッキリ言って私のような状況だった場合、自然治癒力でどうにかなるようなものではありません。放っておく時間が長いほど状況は悪化していきます。

 

考えられる要因

眠れないほどの痛みが起こってしまっている要因は、

・炎症を起こして、ぎっくり腰に近いような状態になっている

・膝関節の筋力低下、働きの低下で膝関節自体がルーズな状態になっている

このようなことが考えられます。

 

応急処置的な対処法

眠れないほどの膝の痛みが起こってしまっているのは本当につらいことです。絶対に一刻も早く治療をすべきです。

 

しかし、根本改善させるためにはそれなりに時間がかかるのも事実

 

そして今、眠れないことが大きな問題であることも事実です。

 

なので応急処置的な対処法をいくつかお伝えします。あくまでも応急処置なので、これだけでは絶対に改善しないので、きちんと改善のための行動も起こしてくださいね。

 

冷やす

炎症がある場合は冷やしてください。

氷を袋に入れて、その上からタオルを覆って患部を冷やしてください。

炎症を抑える役割があります。炎症が引けば膝の痛みも少し和らぎます。

 

膝のサポーターを使う

膝の関節を固定する力が強いものを選んでください。

不意に筋肉に力が入ったり、筋肉がうまく働いていない状態で関節が動くことで激痛が起こるので、膝自体を固定して負担を減らします。

 

痛み止めを服用する

それでも痛みが強すぎるなら、痛み止めの服用も検討しましょう。

 

一刻も早く膝痛を改善させるために

膝痛が起こる原因は負担のかかる生活習慣の積み重ねで、体が歪み、膝のかみ合わせがおかしくなるからです。

そして膝をかばっている時間が長くなると筋力低下を起こし、階段の上り下りやしゃがむ動作や立ち上がる動作に必要な筋力を保持できなくなり、改善に時間がかかる可能性が高まります。

 

膝痛を根本改善させるためには

・生活習慣の改善

・膝のかみ合わせの改善

・生活動作に必要な筋力をつける

この3つが必要になります。

 

眠れなくなるほどの膝痛を抱えている場合、自分で改善させるのは困難だと思いますので、一刻も早く専門家に見せることをおススメします。

 

まとめ

眠れないほどの膝痛になってしまった場合は一刻も早く治療を開始した方が良いでしょう。

自然治癒力でどうにかなる範囲は超えているので、放っておく時間が長くなるほど、深刻な問題に発展していきます。

大げさではなく、将来歩けなくなる可能性もあるでしょう。

 

あなたが最適の選択をして、快適な生活を送れるよう願っています。

 

膝痛に関してわからないこと、聞きたいことがあったら是非LINEに登録してください。

LINEに登録いていただいた方限定で、無料相談を承ります!

@mri9971kと検索してもご登録いただけます。

 

練馬区桜台の膝痛専門整体ならこちら

       ↓↓↓↓↓

膝痛治療体験会を実施しています。気になる人はこちらをチェックしてください!

  • 下肢の痛み
  • 膝の痛み

インターネット限定
お試しキャンペーン中!

9月末日までの期間限定

施術1回 通常 8,000

初回限定

1,980

毎月、5名様限定のキャンペーンです。お急ぎください!(残り2名様)
まずは、お気軽にお問い合わせください。
お電話の場合は「ホームページを見ました」とお伝えください。

完全
予約制

ぜひお気軽にお電話ください!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

03-6914-7761 03-6914-7761

営業時間 午前10:00〜13:00/午後15:00〜20:00(最終受付19:00)

いなざわ整体院

住所
〒 176‐0002
東京都練馬区桜台1‐7‐9
エクセル桜台1-B
アクセス
西武池袋線「桜台駅」から徒歩2分
代表者
稲澤 寛樹
電話番号
03-6914-7761 03-6914-7761

水曜日は13:00まで 木曜日は定休日 土日祝も20:00まで営業しています!

営業時間
10:00〜13:00

受付時間:12:00まで

15:00〜20:00

受付時間:19:00まで

LINE ID
@mri9971k
お友達登録はこちら
友だち追加

PAGETOP